FC2ブログ
親子の闘い
夜尿症(昼間遺尿)・精神的なものからの不登校。どうしたらいぃか答えがなく毎日話し合い考え、悩む親子の奮闘記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


3年生初めての授業参観にて
先週末は授業参観だった
今年から、1クラスの人数も増え、算数に関してはクラスを半分に分けて授業をしているらしい

彼は算数が特に苦手
授業参観は算数だったけど、特別に1つの教室で先生が2人でやってた

すごい圧迫感の中、彼が自信満々に手をあげて
堂々と答えてたo(^-^)o

答えまで当っていてビックリ!!

今までの彼とはほんとに違うんだな と...

今年から本気で彼は変わる気で居る
その気持ちや頑張りを応援していきたいな
スポンサーサイト


新学期が始まって1週間
新しい担任も決まり、彼も今までより進化して毎日学校へ

この1週間、母が起こした記憶がない(笑)

毎日自分で起きてきてたよo(^-^)o

ただ気を張り過ぎた疲れが週末に出たのか、ちょっと問題児だったけど
今までを思い返したら全然軽かった。
やっぱりちょっとずつでも成長してきているんだなと...

いつも土曜日はよっぽどの事がなければ、父を送り出した後
母は二度寝に入る。
彼が起きてきた時、母がまだ寝ていても彼は決して起こしてこなく
なった。
むしろ最近は手軽に食べれる物で朝食を済ましてくれてたりもする。

なにせ毎日睡眠不足の母...彼はそれをよく知ってくれている。
理解してくれてもいる。

このままだと彼の成長に母が追い付けるかな^^;
ヤバいヤバい(>_<)

そぉいえば、今回は初の皆勤賞を狙っているらしい。
結果はまだまだわからないけど、結果よりも
彼がそぉゆー考えが出て来たコトふだけでも母は充分嬉しいよ♪


もっと時間が欲しいな...
精神保健の先生との話す時間、もっと詳しく聞ける時間があったら
母も彼にとってもいいと思う...

先生も忙しいから仕方がないけど、理解力が低い母には時間が足りない
先生と話すと、すごく気がラクになる。
常に周囲からのこれは違うあれは違うという言葉に悩んでる母としては
先生からの話を聞いて、あぁ~自分の彼に対しての対応は間違ってないいんだ とほっとする。

でも、今回の先生の言いたいコトが微妙な言い回しで結局ずっと考えてしまってる
ハッキリ言ってしまうと母が悩むだろう、キズ付くだろうコトは先生は
遠まわしな言い方をしたりする

でも時間がなくなってしまって詳しくは聞くコトができなかった
あまり学校に行っていない、学校に行っても授業についていけない。
そんな彼は3年生になったらもっと授業についていけなくなるし、
授業がわからないから学校に行きたくなくなる...の悪循環。

もう少し様子をみて、一般学級じゃない知能に合わせた学級に入れるのも考えた方がいいかもしれないって、どうゆうこと???

特別学級に編入を考えるってコト???
いくら考えても母にはわからない...


雨続きの影響
ずっとお天気が悪かったから洗濯物と彼のお布団が山のよう…

ついに昨日は、明日も晴れなかったらドコで寝る???
って悩んだ結果、お布団も入るコインランドリーに行くしかないね(☆o☆)って話してた位…

朝起きたらすごいいい天気になってたから救われたぁ~(ノ^^)八(^^ )ノ

これでとりあえずは彼の寝場所はOKだぁ~♪




Copyright © 親子の闘い. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。